ホーム > 教育体制

教育体制

教育理念

人間性豊かな自律した看護の実践者育成への環境を整え、専門職としての成長を支援する

教育風景1

教育方針

1.キャリアにかかわらず、お互いを専門職(大人)として尊重し学びあう関係性を築けるよう支援する

2.看護の専門職として生涯学び続けることのできる人材を育成する

教育担当からのご挨拶

当院の教育方針は

1.キャリアに関わらず、お互いを専門職として尊重し学びあう関係性を築けるよう支援し、

2.看護の専門職として生涯学び続けることのできる人材を育成することです。



教育プログラムが決して自己満足で終わるのではなく、『教えて自分も勉強になった』、『教わったことが現場で活かせて不安の解消になり、自信につながった』と、教える側も教わる側も本当の満足感が得られる教育プログラムと教育システムをしています。そして、当院の専門分野を尊重した看護の質の向上を図り、看護師が主体性・専門性を重んじた積極的な学びを通して、自分の看護に自信を持って実践できる看護師を育てています。

教育風景2



教育風景2




ページの一番上へ